今年の8/6に生味噌に漬けた豚肉、あれから約2週間が経ちました。

味噌漬けしたときの記事はこちら→生味噌の力!味噌漬けでお肉を保存してみた!

私に味噌漬けを教えてくれた先輩は1か月経っても食べれるよと言っていましたが、、、果たして、、、

どんな状態?

今回はこちらの「豚小間切れ×未来」を調理することに。

IMG_2934
↑この写真は味噌漬けを作った日のものです。

残念ながら今回写真を撮るのをすっかり忘れていたので、写真はありません・・・。

2週間も経っているので、恐る恐るジップロックを開封しました。

ニオイは・・・ん?なんか1週間前に嗅いだニオイよりももっとお酒っぽくって、そして酸っぱいかんじがします。

ちなみに1週間前(漬けて1週間)の時の記事はこちら→お肉の味噌漬け!いざ実食!!

このときはめちゃめちゃ美味しかったんですよね(≧▽≦)

今回はどうだろ・・・。

なんか酸っぱい感じが嫌な予感しかしない・・・。

でも腐ってるならもっと酷いニオイになるはず!

外見は大丈夫そうだしね・・・。

というわけで、半分やけくそで調理してみることにしました。

※8/30追記 この時の豚肉はまだ大丈夫でしたが、その後漬けた鶏もも肉の味噌漬けは、漬け方・状況にもよると思いますが、漬けて2週間ですでに酸っぱく硫黄のような臭いがしてとても食べられなかったので、やはり1週間以内が美味しく召し上がれる賞味期限かと思われます。ん?と思ったら食べないようにしてくださいね。

調理して、いざ実食!

お肉の半分は豚汁に。半分はゴーヤチャンプルーに。

お味噌は洗ったりふき取ったりはしませんでした。

調理中のニオイはお酒っぽいお味噌の香りがしました。前回の時よりニオイがきつい感じでした。

前回とはお肉の種類もお味噌の種類も調理方法もちがうので、単純に比較はできないんですが、なんていうか、前回のほうが調理中美味しそうな香りがしました。

今回は「あ、お味噌ね」っていうニオイではあるんだけれど、そそられるニオイではなかったです。

かといってマズそうとか危険なニオイでもないんですが・・・。

味見をしてみると、傷んでいるというよりは、やはり「発酵して味が変わっている」感じでした。

危険を感じる味ではないけど、酸味がきついなっていう。

まずくもないけど、美味しくもないねっていう・・・(^^;)

大丈夫そうなので、もちろんみんなで食べましたけど、やはり評判は良くなく、パパは「こんなに味が変わるのか・・・」と。

パパ的にはゴーヤチャンプルーのほうはそんなに酸味を感じ無かったみたいですが、豚汁がいまいちだったようです。

豚汁って今まで失敗したこと無かったんですが、今回は確かに「う~ん(^^;)」という感じ。

変な例えですけど、インスタントラーメンに酢を入れて食べたときのような味でした・・・インスタントラーメンなら美味しいと思うんですが、豚汁からその味がすると微妙です・・・(;´∀`)

というわけで、味噌漬けは一応2週間経っても食べられたけど、美味しさは確実に減少しました。

カレーなら気にならないかも、と思います。

 

ちなみにこの記事、実は一昨日(8/20)の料理について書いています。

なぜなら、「酸っぱい」「あまり美味しくない」状態だったので、万が一本当に傷んでいてお腹を壊したらいけないので、一応様子を見て今日記事にしてみました(;´∀`)

体調はすこぶる良いですヽ(^o^)丿

ただ、ホントにあまり美味しくなかったので、やっぱり味噌漬けは1週間くらいで美味しくいただくのがいいかな~と思います(*^-^*)

※保存状態にもよるので一概に絶対大丈夫とは言えません。食べる前にはちゃんと確認してくださいね。

先輩は1か月でも大丈夫って言ってたけど、怪しい雲行きになってきましたwww

空気に触れないようにちゃんと密封するとか。ちゃんとやったつもりだったけど甘かったかなー。もっと丁寧にやればよかったのかも。

初日に漬けたお肉は全部食べてしまったので、2度目に漬けたお肉が1か月経ったときにはまた記事にしてみたいと思います。ちょっと怖いけど~(@_@;)

※8/30追記 この時の豚肉はまだ大丈夫でしたが、その後漬けた鶏もも肉の味噌漬けは、漬け方・状況にもよると思いますが、漬けて2週間ですでに酸っぱく硫黄のような臭いがしてとても食べられなかったので、やはり1週間以内が美味しく召し上がれる賞味期限かと思われます。ん?と思ったら食べないようにしてくださいね。