こんにちは(*^-^*)

9月に入り、急に涼しくなって秋を感じますね~。

我が家は先日、今年最後の夏キャンプを楽しんできましたよ♪

ずっとやりたかった琵琶湖キャンプに行ってきました(^^♪

今回お世話になったキャンプ場は・・・

マキノサニービーチ 知内浜オートキャンプ場です♪

湖畔でキャンプをするなら、絶対に湖水浴がしたい!!でも遊泳期間は8月いっぱいまで。

ということで、湖水浴ができるギリギリの8/29-8/30に滑り込みで行ってきました(*^^)v



スポンサーリンク



北浜と南浜

ずっと行きたかった琵琶湖!!
知内浜オートキャンプ場は、琵琶湖のだいぶ上の方に位置しているので、遠いというイメージがありましたが、名古屋から高速利用でなんと2時間くらいで着きました(*´▽`*) 
思っていたよりも近くてびっくりです!!
三重県の御座白浜観光農園きゃんぷ村に行くよりも近い!!

さて、今回は予約なしで行ったのですが、ど平日のキャンプということでお客さんも少なかったので、自由に好きなサイトを選べる状態でした。
広い敷地内のどこにサイト設営をしようか迷います。

というのも、この知内浜オートキャンプ場はなんと場内に知内川が流れていて、その川を境に北浜エリアと南浜エリアに分かれているのです。

そこで、どちらにサイト設営をするか、実際に見てから決めることにしました。



南浜エリアには知内浜サービスセンターというメインとなる管理棟があり、コインランドリーや温水シャワー(有料)等の設備が充実しています。
エリア内の敷地面積もかなり広いです。



松の木陰に区画型のサイトがたくさんあります。





湖ギリギリにテントがたてられるかというと、そうではなく、湖からサイトまでの間に芝生の広場のような場所があり、松の木が生い茂っている辺りからがサイト区画となっています。
上の2枚の写真は同じ場所を撮影したものです。1枚目の写真では芝生の広さはそんなにないように見えますが、2枚目の写真を見ると結構広いというのがわかるのではないでしょうか。



変わって北浜エリアは、設備は南浜にくらべるとだいぶ劣ります。
まず、シャワーはありますが冷水のみです。温水シャワーを利用するには、橋を渡って南浜エリアまで行く必要があります。
それから南浜の管理棟にはいろいろな物が売られていますが、北浜にはありません(たぶん)。

ですが、我が家は北浜エリアを選びました。

なぜなら、湖ギリギリにサイト設営ができるから!!



まぁ、ギリギリっていうとちょっと語弊がありますが、写真の通り、とっても近いです(*^^)v



タープ内でのんびりしながら湖水浴を楽しんでいる様子が眺められます♪

というか、湖水浴をしていない時間も、ずーーーーっと琵琶湖を眺めながら過ごせます(*´▽`*) すっごく贅沢!!

そんなわけで、我が家は設備が整っている南浜エリアではなく、より湖近くで過ごせる北浜エリアにサイト設営をすることにしましたよ(^^♪

湖水浴♪

テントとタープを張って、さっそく湖水浴♪



浜辺までタオルやレジャーシートを持っていかなくても、水着に着替えたらすぐ泳げる!って最高です(∩´∀`)∩



水もキレイ!!




ブイで囲ってある遊泳区域内は、ハピ子(5歳娘)でも足がつくくらいの深さなので、浮き輪でプカプカするだけじゃなく、時には浮き輪をはずしてゴーグルで水の中を覗いてみたりして楽しく遊べました(^^♪
お魚もたくさん泳いでいたのでハピ子は夢中で水中を見ていました(*^-^*) 

遊泳区域は横幅は広いですが、浜からブイまでの距離はよく行く海水浴場なんかと比べるととても狭く感じました。
急に深くなっていたりするのかもしれませんね。
でも5歳のハピ子と一緒に遊ぶにはちょうど良かったです。
大人だけだったら少し物足りないと思うかもですが・・・。



テントとの距離はこの近さです!! 体が冷えたらすぐにテントに戻れるのはホント良い!!
念のためにと持って行ったカップ麺を食べて温まったり、一旦着替えてお昼寝もできちゃいます。

1泊2日で2日目は夕方5時まで遊びましたが、昼間の天気に恵まれて(夜は土砂降りでしたが・・・)、何度も湖水浴ができましたよ(^^♪

景色が良い




琵琶湖の景色は時間ごとに変わるのでイスに座って眺めているだけでも心地よいです。



鷹(たぶん)が飛んでいたり、ピーヒョロヒョロ~と鳴く声が聞こえてきたりしてなごみます(*´ω`*)




夜には、ホテルやテントの明かりが湖面に映ってすごくキレイです。







朝は幻想的な雰囲気が広がって、空とそれを映す湖面の色がゆっくりと変わっていく様子にはとても感激しました(*´▽`*)
雲があったので日の出は見られなかったけど、本当にキレイでしたよ♪

来年も

1泊2日で夕方まで延長したので、たっぷり遊べました。
延長はデイキャンプの半額の料金でできました。1900円でした。

大きな琵琶湖を眺めながら過ごしていると、なんだか時間もゆっくりと流れているような感じになり、1泊2日とは思えない充実感でしたよ(#^.^#)

名古屋からも近くて行きやすいですし、ハピ子も気に入ったようなので、また来年の7月8月あたり(遊泳期間)に遊びに行こうと思います(*^▽^*)