こんにちは(*^-^*)

日進市赤池町にある プライムツリー赤池 を詳しくレポートしてみたいと思います(^^♪



まず個人的なザックリとした感想ですが、子連れファミリーにとって、かなりポイントの高いショッピングモールだと感じています(^^♪
遊び場があり、飲食店が豊富で、休憩スペースが多いです。

プライムツリー赤池にはたくさんのお店がありますが、その中からいくつか気になるお店やサービスなどをピックアップしてご紹介したいと思います。
実際にお店を利用した感想なども今後追記していけたらいいなと思っています♪

長文となります。サクッと読みたい場合は目次をクリックすればお好きなところから読めますよ(*^▽^*)


スポンサーリンク


アクセス

地下鉄・電車

地下鉄鶴舞線・名鉄豊田線「赤池駅」から徒歩4分ほどです。

「赤池駅」は地下鉄鶴舞線の終点なのですが、名鉄豊田線と線路がそのままつながっているため、電車によっては赤池で終点とはならずにそのまま豊田方面へ行く場合がありますのでご注意ください。逆もまた然りです。

ちなみに、交通系ICカード(マナカ等)を利用して電車やバスでプライムツリー赤池へ行くとちょっとお得です♪

店内にあるプライムピットという端末に来店時に利用した交通系ICカードをタッチするとプライムピットポイントというポイントが貯まります。1日1回限定。
このプライムピットポイントは200ポイント毎にnanacoポイントへ交換できます。
(プライムピットポイント200pt⇒nanacoポイント100pt)

※我が家は毎回自動車で行っているため、まだこのサービスを利用したことはありません。公共交通機関で行かれる場合には是非利用してみてくださいね。

駐車場について

メインとなる駐車場は、本棟駐車場(地下1階と4階と屋上)と立体駐車場があります。
約2,900台を収容(臨時駐車場含む)。

EV(電気自動車)用充電設備は立体駐車場の5階に設置されています。

【駐車料金】
本棟地下1階・・・時間無料
本棟4階・屋上・・・時間無料
立体駐車場・・・時間無料

シネマ利用でさらに4時間無料(プライムツリー赤池4階映画館・TOHOシネマズ)
(例:立体駐車場3時間+シネマ利用4時間=合計7時間無料)
(例:本棟地下駐車場2時間+シネマ利用4時間=合計6時間無料)
※TOHOシネマズにて駐車場出口で必要となるチケットをもらう必要あり。

上記時間を超えた場合は買い物金額に関係なく30分毎に200円の駐車料金がかかります。

プライムツリー赤池は丸一日遊べるくらい魅力のあるショッピングモールですが、駐車場の無料時間が短いのは少し残念なポイントですね・・・



ちなみに・・・
プライムツリー赤池の駐車場はチケットレスです。
入場の際にナンバープレートなどを読み取って管理しているらしく、時間内であれば自動的にバーが上がるシステムのようです。
うっかり入庫時間を忘れてしまいそう!という方にはこちら ↓



駐車場から店内へ入るエスカレーターホールなどに設置されています。
こちらの機械で入庫の目安時間が記載された紙を発券しておくと便利です。



このような入庫目安時間の紙が出てきます。時間だけでなく発券した場所も記載されているので、駐車場を覚えておく意味でも便利ですね。
打刻される時間は発券ボタンを押した時刻となります。あくまで目安ですので注意が必要です。
正確な時間はインフォメーションカウンターやサービスカウンターの検索機で確認ができるようです。



駐車場付近にはこのような交通情報の表示されているモニターも設置されています。
帰り際にチェックすれば渋滞をうまく避けられるかもしれませんので活用しましょう。


スポンサーリンク

1階

1階には大きな広場(プライムホール)があり、食品スーパーや様々なフードショップ、その他暮らしに便利なお店がたくさんあります。

プライムホール



プライムツリー赤池のシンボル的なスペース、プライムホールです。

前方に大型ビジョンがあります。
大型ビジョンは2階の高さに設置されているので、1階の席からはもちろん2階や3階の吹き抜け部分からも見やすくなっています。

中央にはテーブル席があるので、こちらで休憩したりテイクアウトしたフード等を楽しむことができます。



後方にはプライムシートと呼ばれる広く大きな階段状になった観覧席があります。
こちらもテーブル席同様に飲食が可能です。
プライムシートの両端は2階へと続く階段となっていますよ。



プライムホールを見渡せる上階の吹き抜け沿いにはテーブルやイスが置いてあったり、カフェの席が設置されていたりします。
プライムホールでのイベントや大型ビジョンの映像を上階からでもゆったりとくつろぎながら楽しめそうですね。

人間型ロボットインフォメーション



1階のインフォメーションには案内業務を担当しているアクトロイドがいます。
アクトロイドというのは人間型のロボットのことです。



アクトロイドの右側にモニターがあり、モニター内のマイクのマークを押しながら話しかけると答えてくれます。
日本語はもちろんのこと、英語、中国語、韓国語にも対応しています。
試しに「お名前はなんですか?」と問いかけてみました。



表情豊かに返答してもらえます。



質問内容と回答はモニター上にも表示されるようになっています。
この質問をした時点では名前は募集中のようでした。

ちなみに現在ネーミング募集キャンペーンは終了しておりまして、彼女の名前は「来夢(らいむ)」さんに決定したようですよ(*^^*)



最後には丁寧なお辞儀まで。プライツリー赤池の看板娘としてがんばってほしいですね♪



↑ ちなみに、2階と3階にはAI搭載のアニメーションによるデジタルインフォメーションもありますよ。

イトーヨーカドー

プライムツリー赤池の1階にはイトーヨーカドー(食品スーパー)が入っています。



店内に数か所ある「クッキングサポート」のコーナーでは、お店で購入できる材料で献立を提案してくれています。



実際に目の前で調理の様子が見られ、出来上がった料理は試食させてもらえるので、気に入ればその場で材料を揃えることができます。
頭上にモニターも付いているので、混雑時でもモニターで手順を確認することができますよ。
クッキングサポートは献立がマンネリ化してきて困った時など、とても助かりますね。



さらにレシピの紙もいただけるので、自宅に帰って作る際に手順を忘れた!なんて心配もいりませんね。



ベーカリーでは毎朝限定100セットのお得なモーニングセットがあるようです。
パンとゆで卵とサラダとコーヒー(セブンカフェ)で298円(税込)はかなりお値打ちですね!


スポンサーリンク

フードキャンプ(FOOD CAMP)

たくさんお店が並ぶ1階ですが、その中でもオシャレな雰囲気のエリアがあります。
それがフードキャンプ。
屋台風のお店がテイクアウトメニューを販売しています。



アウトドアで食べるようなキャンプ飯がいただけるお店や話題のスイーツのお店、ちょっと大人なリカーショップまで素敵なお店が集っています。



私はその中のエビスゴーゴーカフェ(yebis gogo cafe)さんでレモネードソーダをいただきましたが、爽やかでとても美味しかったですよ♪

フードキャンプはプライムホールのそばにあるので、こちらでフードやドリンクをテイクアウトしてプライムホールで食べてもいいですね。

みるくモーモ



駄菓子屋さんです。
ちなみに3階にも別の駄菓子屋さん「おかしのまちおか」さんがあります。1つのショッピングモールに駄菓子屋さんが2店舗入っているのは珍しいですね。

『無印良品』と『ユニクロ』

無印良品とユニクロはとにかく広いです。





通路沿いがずっと無印良品。地域最大級なんじゃないでしょうか。



こちらも広いです、ユニクロ。(GUは2階にあります)


無印良品もユニクロもこれだけの大型店舗ですので品揃えに期待ができますね。

セブンイレブン(コンビニ)



プライムツリー赤池はセブン&アイの系列のショッピングモールです。
そのため、中に入っているコンビニはもちろんセブンイレブン。

たくさんのお店があるショッピングモールですが、コンビニがあるとやはり便利です。

・公共料金やネットショッピングのコンビニ払いができる
・宅急便が出せる
・専用端末でコンサートチケットなどが購入できる
・コピーができる

などなど、意外とコンビニでできることって多いのでショッピングモール内にコンビニがあるのは助かりますね。

日進図書館 貸出図書返却ボックス



日進市立図書館にて借りた本を返却できるブックポストです。
1階の携帯ショップが並んでいる辺りに、ひっそりとあります。
日進図書館までは結構距離がありますのでこの返却ボックスはありがたいですね。


スポンサーリンク

2階

2階はファッションと雑貨のお店、家電量販店、レストラン街等があります。

コジマ×ビックカメラ



家電量販店のコジマ×ビックカメラです。
食品スーパーイトーヨーカドーのちょうど真上あたりにあります。
通路をはさんで両側にお店があります。
ちなみにこのコジマ×ビックカメラの真上(3階)には「ビックトイズ」というビックカメラのおもちゃ屋さんがありますよ。

GOOD GIFT GO(グッド ギフト ゴー)



お店の左側でギフトを購入し、右側のスペースで自分でラッピングができるお店です。
ラッピングの材料はほとんどが無料です。(箱など有料のものもあります)
気持ちのこもったオリジナルのラッピングはプレゼントをもらった人もきっと喜んでくれますね。

ソストレーネ グレーネ



デンマークの雑貨店です。
デザイン性が高くてカワイイお値打ちな雑貨が並んでいますよ。

レストランヒルズ(レストラン街)



レストランヒルズには十数件のレストランが軒を連ねます。
通路から中の様子が見えるオープンなつくりになっているお店が多く賑やかな印象です。

土日祝日は特に混み合います。EPARKで予約できるレストランもありますので活用したいですね。

丸焼きチキンとナポリピッツァ meriken(メリケン)



ロテ焼きチキン(ロティサリーチキン)、ピザ、パスタなどが食べ放題のビュッフェレストランです。
EPARKでweb予約ができます

Green Bakery SALAD&TOAST(グリーン ベーカリー サラダアンドトースト)



自家製プレミアム無添加生食パンを楽しめるお店です。
オーガニック食材を使用したサラダやお料理がいただけます。
好きなオーブントースターを選び(バルミューダ等)自分でパンを焼いて食べることができます。

串家物語



串揚げのビュッフェスタイルのお店です。
好きな具材を自分で揚げて食べられます。

和ごはん とろろや



店内で手擂りされた自然薯のとろろ汁を楽しむことができます。
麦ごはんはお替り自由です。
EPARKでweb予約ができます

上海湯包小館(シャンハイタンパオショウカン)



手作りの小籠湯包と本格中華料理を楽しめるお店です。
EPARKでweb予約ができます

Hawaiian Cafe & Restaurant Merengue(メレンゲ)



メレンゲをたっぷり使ったふわふわのパンケーキやガーリックシュリンプなどのロコフードが楽しめるハワイアンレストランです。
パンケーキのメレンゲは注文が入ってから泡立ててケーキの生地とあわせて焼き上げているとのこと。

しゃぶ菜



しゃぶしゃぶとすき焼きが食べ放題のお店です。
EPARKでweb予約ができます

東京純豆腐(トウキョウスンドゥブ)



スンドゥブのお店です。お豆腐は毎日店内で手作りとのこと。
EPARKでweb予約ができます

GYOZA OHSHO



ヘルシーな餃子がいただけるちょっとオシャレなGYOZA OHSHO(餃子の王将)です。
サワークリームと溶かしバターをのせて食べる洋風のスープ餃子や、白味噌チーズだれでいただく京風和風餃子などがあります。
チョコレートを包んだ餃子がトッピングされたパフェなどびっくりするメニューも!
EPARKでweb予約ができます

とんかつ マ・メゾン



名古屋の老舗洋食屋「マ・メゾン」が展開するとんかつのお店です。
EPARKでweb予約ができます

ニクバルダカラ



一頭買いの厳選黒毛牛をリーズナブルにいただける肉バルです。
ハンバーグやステーキを楽しめます。
EPARKでweb予約ができます

石臼挽きそば 石月



店内の石臼で挽いたそば粉で打つ二八そばがいただけます。
レストランヒルズは通路と店内を仕切る壁がないオープンなつくりのお店が多い中、こちらのお蕎麦屋さんは通路から店内があまり見えないのでゆっくり静かにお食事ができると思います。

いしがまやハンバーグ



石窯で焼いたハンバーグがいただけるお店です。
石窯で焼くことによって、肉の旨みをギュッととじこめて、素材のおいしさを活かしたハンバーグになるとのこと。



レストランヒルズの通路からも石窯で焼いている様子が見られます。



テーブルにハンバーグが運ばれてくると、スタッフさんが目の前でハンバーグを半分に切って鉄板にジューッとやってくれます。
砂時計の砂が落ちたら食べごろです。
このテーブル上での仕上げに娘(5歳)は大喜びでした♪(テーブル仕上げをしなくても出来上がったハンバーグを持ってきてもらうこともできますよ)
ハンバーグはあらびきで食べごたえがあり、とても美味しかったです。
焼き加減が足りなければ鉄板ごと引き上げてさらに焼いてもらうことができます。

ちょっと素敵なスペース

2階のライトオンさんとコムサスタイルさんの間に、ひっそりと存在している素敵な場所があります。
それがこちら。



お店とお店の間に本当にひっそりと存在しています。



たくさんの本とソファ。家族や友達の買い物待ちの時間を本でも読みながらゆっくり過ごしましょう。



ソファーの目の前にもこんなにたくさんの本が・・・と思ったら、こちらは本の柄の壁紙でした。
いい雰囲気です♪

ちなみに、1階の同じ場所にも似たようなスペースがあり、そちらには「日進図書館 貸出図書返却ボックス」が設置されているので、図書館へ足を運ぶことなく図書の返却ができますよ♪


スポンサーリンク

3階

3階にはおもちゃ屋さん、本屋さん、ゲームセンターなどがあります。
大きな室内遊具のあるお店や、無料で遊べるスペースもいくつかあるので、子供はこのフロアだけでかなり遊べますよ♪
また、お部屋が借りられるパーティールームもあります。
フードコートも3階ですよ。

ひつじのショーンファームカフェ



「ひつじのショーン」がテーマの日本初の常設カフェです。

アニメにも登場したショーンのビクトリアケーキをはじめ、食べるのがもったいないほどの可愛いメニューがたくさんあります。



店内はショーンたちのぬいぐるみが置いてあったりしてとても可愛い空間になっています。
テーブル席がほとんどですが、レジ横にお座敷席もあります。





見た目のインパクトもさることながら、味もちゃんと美味しかったですよ♪



こちらのソフトクリームはお店に入らなくてもテイクアウトカウンターで買うことができます。
夕方には売り切れていることが多い人気ぶりです。

店内ではコック姿をしたショーンのグリーティングもあります。
午前11時頃と午後5時頃ということですが、行わない場合もあるそうです。
グリーティングが行われるかどうかは直接お店へ電話で確認すると教えてもらえますよ。

ショーンカフェについてもう少し詳しく書いた記事があります、よかったらあわせてご覧くださいね♪

『ひつじのショーンFarm Cafe』と『ファミリーファーム』に行ってきました♪【プライムツリー赤池】

ファミリーファーム



ひつじのショーンをテーマにしたアミューズメント施設です。

ひつじのショーンファームカフェと同じ3階ですが、カフェからは少し離れた場所にあります。





おもいでの木の下、ショーンの人形やちょっとした乗り物があります。
ショーンがテーマではありますが、奥のほうにはショーンとは関係のないUFOキャッチャーなどもあります。



小さい子が遊べるプレイマットのゾーンもありますよ。



アミューズメントの横にはショーンのグッズが買えるショップが併設されています♪

しろたんフレンズミュージアム



キャラクターの「しろたん」をモチーフとした雑貨やお菓子が買えるお店です。
奥のほうには有料のプレイゾーン「しろたんランド」があります。



おままごとやすべり台、ボールプールなどで遊べます。
対象年齢は6か月~8歳。保護者同伴の必要ありです。

ボーネルンドあそびのせかい キドキド



広いスペースで思いっきり遊べる有料のプレイゾーンです。
室内ですが公園のような大きな遊具がたくさんあります。



対象年齢は6か月~12歳。保護者同伴が必要です。
平日限定の1日フリーパスや1か月フリーパスなど、お得なフリーパスの販売もあるようですよ。



キドキドの向かいにはデザイン性や安全性に優れた世界のおもちゃを買えるボーネルンドショップもあります。

無料で遊べるプレイゾーン

3階には「しろたんランド」や「キドキド」のような有料のプレイゾーンの他に、無料で遊べる場所もいくつかあります。



ボーネルンドショップのお隣にはカラフルで可愛いプレイゾーンがあります。
壁の遊具で遊んだり、絵本を読んだり、カワイイ壁紙の前で写真を撮ったりできますよ。
テーブルやイスもあり親子でくつろげるスペースとなっています。



こちらはキドキドのお向かいにある「スマイルスクエア」です。





遊具はあまりないですが、空間は広くゆったりとしています。



スマイルスクエアの横の通路からは「スマイルテラス」へ出ることが出来ます。





ちょっとした広場になっていて、噴水もあります。


スポンサーリンク

セガ プライムツリー赤池



こちらのゲームセンターには、VR機を使用したゲーム専用のエリアがあります。

ラジコンに乗っているような感覚でドライブできるゲームやシューティングゲームなどいろいろあるそうです。

ビックトイズ



ビックカメラ初のおもちゃ単独店です。
ビックカメラのポイントが貯まります。使用もできます。

おかしのまちおか



駄菓子屋さんです。1階には別の駄菓子屋さん「みるくモーモ」さんもあります。
プライムツリーには休憩できる場所もたくさんあるので、子供と一緒にお菓子を選んでおやつタイムをするのも良いですね。

パーティールーム



ママ会や女子会、サークル活動等にピッタリなレンタルパーティースペースです。
キッチン付きのお部屋やテラス付きのお部屋もあります。





キッチンのあるお部屋では1階のイトーヨーカドー等で食材を買ってきて調理することができます。





2部屋をつなげて大きなお部屋として使用することもできるようです。



屋根付きのテラス席もあります。(写真がうまく撮れませんでした・・・)


スポンサーリンク

フードラウンジ(フードコート)



約1000人が食事を楽しめるフードコート「フードラウンジ」です。





リラックスできるソファーの席や落ち着いた雰囲気のテーブル席などがあります。
また子連れに嬉しいお座敷エリアやチャチャッと食べられる立ち食いエリアもありますよ。



フードラウンジ内はとても広いため、専用のカートを利用すると便利ですよ。



呼び出しベルはなんと液晶画面付き。CM等が流れていてついつい見てしまいます。



フードラウンジ内にはミルク用の給湯器もありました。

IPPUDO RAMEN EXPRESS(イップウドウ ラーメン エクスプレス)



フードコート仕様の博多一風堂(ラーメン屋さん)です。



店の前には立ち食い用のテーブルが並んでいます。もちろん普通のテーブル席で食べることもできます。

米政食堂(コメマサショクドウ)



もち麦ごはんの定食屋さんです。
穂波さん系列ということで、メニューにはからあげマウンテンなどのおかずが山盛りのマウンテンシリーズもありますよ。
食べきれない時用のお持ち帰りパックも置いてあります。

江戸前天丼 いしのや/上親子丼 一重





江戸前天丼のお店と、親子丼のお店です。

鶏白湯らーめん 自由が丘 蔭山(カゲヤマ)



東京ラーメンオブザイヤー鶏白湯部門3年連続1位のラーメン屋さんです。

東京 肉芝(トウキョウ ニクシバ)



肉うどんのお店です。牛肉、牛すじ、鶏天などがのったおうどんがいただけます。
ローストビーフがのったローストビーフうどんという珍しいメニューもありますよ。

肉処 京都勝牛(ニクドコロ キョウトカツギュウ)



ミディアムレアの牛カツが名物のお店です。

デンバープレミアム



リーズナブルに本格的なステーキやハンバーグを味わえるお店です。
熟成肉を遠赤外線効果の高い溶岩石を使用して焼いています。
焼きあがったお肉はアツアツの鉄板に乗って出てきます。



ステーキを注文して、受け取る間に付け合わせをセルフで盛るのですが、スープ、サラダ、ライス、そしてカレーがなんと盛り放題です。
お肉は柔らかくて美味しかったです♪ 
盛り放題のカレーも牛スジがたっぷりで本格的でしたよ。
ハンバーグを3つ重ねたタワーハンバーグなどの豪快なメニューもありますよ。

想吃担担面(シャンツーダンダンミェン)



15,000粒以上のプレミアムなゴマを贅沢に使った濃厚担担麺のお店です。

ヴィレッジヴァンガードダイナー



ヴィレヴァンプロデュースのハンバーガーショップです。

ミアクッチーナ



パスタ専門店です。その季節にあった本格的なパスタを楽しめます。


スポンサーリンク

4階

TOHOシネマズ 赤池



4階には「TOHOシネマズ」があります。
10スクリーン、約1700席の映画館です。



アトラクション型4Dシアター「MX4D」が導入されています。
「MX4D」は映画のシーンに合わせて客席が動いたり、風やミストなどが出るため、映画をよりリアルに楽しむことができますよ。

TOHOシネマズへは本棟4階の駐車場が便利です。
シネマを利用した際には駐車料金がプラス4時間無料になるチケットを忘れずにもらいましょう。

最後に

愛知県内のショッピングモールはイオン系列が多いですよね。
そのためセブン&アイ系列のプライムツリーはとても新鮮に感じられます。

可愛いお店やオシャレな空間がたくさんあってトキメキます。
アクトロイドのインフォメーションやレンタルパーティールームなど、他のショッピングモールでは見かけないような斬新なアイデアとサービスも魅力的です。

子供が遊べる場所や休憩できる場所もたくさんあって、子連れのお出かけにはピッタリですね♪

個人的にはイオンモールの「ファンタジースキッズガーデン」のように子供を預かってくれるプレイゾーンがあると嬉しいなとは思います。
あと駐車場の無料時間が延びてくれるといいんですけどね・・・。

プライムツリー赤池にはまだまだ魅力的なお店がたくさんあります。
お店が多すぎて本当にここには書ききれません・・・。というかまだ私が気付いていない面白いお店もきっとあるでしょう。
今後も気づいたことやおススメのお店などがあれば追記していく予定です♪

というわけで、最後まで長々とお読みいただきありがとうございました(*^^*)

※ご注意※
こちらの記事は個人の趣味程度にまとめたものなので、情報(利用料金等)に間違いや変更、説明不足があるかもしれません。
実際にご利用される際には、必ず直接店舗様へ詳細をご確認くださいね。