こんにちは(*^-^*)

2018年7月、ついに映画ジュラシックパークシリーズの新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が公開されましたね!

我が家もさっそく映画館で鑑賞してきました♪ 6歳の娘はおばあちゃんちで待機(*’▽’)

前作がイマイチだった(※あくまで個人的な感想です)ので、あまり期待していなかったのですが、4DXシアターで観たからなのか、予想を裏切りかなり面白かったです(^^♪

スクリーンの中のリアルな恐竜たちに興奮した後は、やっぱり実物の恐竜に会いに行きたくなっちゃいます♪

まぁもちろん、恐竜は絶滅しているわけでして、正真正銘の本物ってわけにはいかないので、恐竜のモニュメントやロボットがある場所ですね。

近くで大きな恐竜を見てみたくなるじゃないですか(≧▽≦)

というわけで、「大きな恐竜や動く恐竜を見ることができる人気スポット」を調査してまとめてみましたよ♪

我が家が実際に行ったことのある場所や、これから行きたい場所を中心にまとめたので、若干中部地方の情報が多くなっていますが、ご参考になれば嬉しいです(#^.^#)



スポンサーリンク


ミュージアムパーク 茨城県自然博物館【茨城県坂東市】



ティラノサウルスの親子とトリケラトプスの動く展示は迫力満点!!

ヌオエロサウルスの骨格展示も見ることができます。

恐竜の展示を見られるのはもちろんですが、ミニ水族館があったり、テーマごとに様々な展示がされており、子供から大人まで楽しめる博物館です。

展示について解説してもらえるガイドツアーも利用できるので活用したいですね。

また、野外にある古代の広場では貝の化石探しが体験できます。
体験希望者は自然発見工房で受付をして、貸し出しされている化石掘り用スコップを使って探します。

事前予約が必要な化石のクリーニング体験も人気のようですよ。

野外にはゆっくりお散歩ができる広場や夏には水遊びができる場所もあります。

【小・中学生】料金
通常期 企画展開催期
100円 140円

【大人】料金
通常期 企画展開催期
530円 740円

※その他、満70歳以上、高校生・大学生、団体料金などの料金設定がありますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

年間パスポート無料入館日もあるので、かしこく利用したいところですね。

ミュージアムパーク 茨城県自然博物館
〒306-0622 茨城県坂東市大崎700
TEL:0297(38)2000
会館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は開館し、その翌日が休館となります)
公式サイト:https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/index.html

日光・鬼怒川 3D宇宙・恐竜館【栃木県日光市】

※画像は使用許可をいただいています

栃木県日光市にある「日光・鬼怒川 3D宇宙・恐竜館」です。

全長9mのティラノサウルスの全身骨格標本を見ることができます。

また、全長7mの動くティラノサウルスの展示もあります。

その他、恐竜の3Dムービーを鑑賞できたり、恐竜ライダーという乗れるアトラクションもありますよ!

入場料
大人(中学生以上) 小人(3歳以上)
1,400円 900円

日光・鬼怒川 3D宇宙・恐竜館
〒321-2525 栃木県日光市小佐越1−83
TEL:0288-70-1066
開館時間:10:00~17:30(最終入場受付 17:00)
休館日:年中無休(臨時休館あり)
公式サイト:http://3d-nikko.com/index.html

神流町恐竜センター【群馬県多野郡】



群馬県多野郡神流町にある「神流町恐竜センター」です。

恐竜の骨格標本や化石が展示されているほか、ライブシアターで迫力のある恐竜の姿が見られますよ!

化石レプリカ作製体験や、化石発掘体験なども実施されています。(有料)

入場料
大人 子供(小中学生)
600円 300円

神流町恐竜センター
〒370-1602 群馬県多野郡神流町大字神ヶ原51-2
TEL:0274­-58-2829
開館時間: 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日が休館となります)
公式サイト:http://www.dino-nakasato.org/

福井駅「恐竜広場」【福井県福井市】



JR福井駅の西口にある「恐竜広場」です。

3体の動く恐竜モニュメントが大迫力です!

30分ごとに特別演出があり、夜はライトアップもされるそう。

福井駅舎も恐竜のデザインになっていてカッコいいです!!

駅舎の壁面には、恐竜が飛び出したように見えるトリックアートが施されている場所もあり、人気の写真撮影スポットとなっているみたいです。

さらに、スマホに『AR恐竜王国福井』という無料のアプリをダウンロードすることで、さらに楽しむことも可能に!

3DCGで再現した恐竜の世界をバーチャルで楽しむことができたり、ARカメラで恐竜と写真撮影ができたりするそうです(*^-^*)

JR福井駅西口広場の恐竜モニュメントから半径200メートル以内でアプリを起動することで楽しめるそうなので、ぜひやってみてください!

福井駅「恐竜広場」
〒910-0005 福井県福井市大手2丁目1
TEL(福井県交通まちづくり課):TEL.0776-20-0724
公式サイト:http://www.dinovr.com/



スポンサーリンク

かつやま恐竜の森【福井県勝山市】

「かつやま恐竜の森」は、「福井県立恐竜博物館」をはじめ、化石の発掘体験ができる「どきどき恐竜発掘ランド」や、恐竜型遊具で遊べる「ティラノサウルス広場」、実物大の動く恐竜を見られる「かつやまディノパーク」などなど、恐竜好きにはたまらない盛りだくさんの内容となっています。

福井県立恐竜博物館



福井県立恐竜博物館では、骨格標本や動く恐竜が展示されているジオラマなど、センス良く配置されたたくさんの展示を見ることができます。

中には実際に触って確かめられる展示や、恐竜に関するクイズなど、体感型の展示もあります。

また、実際に化石のクリーニングをしているところも見られるようになっています。

福井県立恐竜博物館 常設展観覧料
一般 高・大学生 小・中学生
720円 410円 260円
※未就学の幼児、70歳以上の方は無料

また、恐竜博物館から専用のバスに乗り、ツアー形式で楽しむことのできる野外恐竜博物館もあります。

@henoharuがシェアした投稿


こちらでは、恐竜化石を発掘している現場を見学することができます。
ナビゲーターさんから化石や地層などの詳しい解説を聞いたり、化石発掘体験もできるみたいですよ!

ツアーの時間は決まっているので、計画を立てて行くと良さそうです。

参加前には公式サイトで持ち物や注意事項についても確認しておきましょう。
⇒公式サイト:https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/visit/fieldstation

野外恐竜博物館 利用料

一般 高・大学生 小・中学生
1,200円 1,000円 600円
※未就学の幼児、70歳以上の方は無料

さらに、福井県立恐竜博物館内にあるカフェ&レストラン「DINO(ディノ)」では、恐竜をモチーフにしたメニューがいただけます。

mak1_gllさん(@mak1_gll)がシェアした投稿


こんなかわいいメニューがたくさんあるみたいです♪美味しそう(*^-^*)

他にも、特別展や企画展(有料の場合あり)が期間限定で開催されていたり、恐竜グッズが買えるお店があったりと、とても充実した博物館です。

どきどき恐竜発掘ランド



どきどき恐竜発掘ランドでは、化石発掘体験ができます。

恐竜博物館から、徒歩5分ほどの場所にあるそうなので、化石発掘体験のみしたい場合には、前述の野外恐竜博物館のツアーに参加するよりもお手軽に楽しめる印象です。

完全予約制のようですので、予約をお忘れなく!
発掘体験予約ページ:https://kyoryunomori.net/modules/yoyaku/

発掘体験 参加費
大人 高校生 4歳から中学生まで
1,030円 830円 520円

ティラノサウルス広場



大きなティラノサウルス、アパトサウルス遊具のある広場です。

水遊びができる場所もあり、子供たちに人気の場所のようですよ。

かつやまディノパーク



「かつやまディノパーク」では、実物大の動く恐竜たちに出会えますよ♪

Keisuke Honda, Japanさん(@hondaksk)がシェアした投稿


こんな映画のワンシーンを再現できる写真スポットまであるらしいですよ!!もしやコイツはブルー!?(≧▽≦)

かつやまディノパーク 入場料

1人あたり(3歳から)
600円
※乗り物など、別途料金が必要な場合があります。

かつやま恐竜の森
〒911-0023 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
TEL:0779-88-8777

「かつやま恐竜の森」
開園時間:7:00~20:00
休園日:年末年始(12月29日~1月2日)
公式サイト:https://kyoryunomori.net/


「福井県立恐竜博物館」
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)※開館時間が拡大される日もあり
休館日:第2・第4水曜日(祝日の時は翌日が休館、夏休み期間は無休)、年末年始(12月29日~1月2日)、その他臨時休館有
公式サイト:https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

「かつやまディノパーク」
営業時間:9:00~17:00(最終入場16:30)
休業日:第2・第4 水曜日 ※夏休み期間は無休
公式サイト:https://www.dinopark.jp/


スポンサーリンク

大高緑地【愛知県名古屋市】

名古屋市緑区の大高緑地です。

「ディノアドベンチャー」と「恐竜広場」がありますよ♪

ディノアドベンチャー



こちらは「ディノアドベンチャー」です。

前述の福井県の「かつやまディノパーク」と似たようなアトラクションだと思います。(※私はかつやまディノパークへは行ったことがないので違ってたらごめんなさい)



コース内を歩いて巡るアトラクションで、多くの恐竜たちに出会えます。



大きな声と動きでリアルに再現された恐竜たち。小さな子供にはちょっと怖いかも。



こーんなに、大きな恐竜にも会えちゃいますよ♪



近くで見る恐竜たちは迫力満点です!!

ちなみに、岐阜のN.A.O.明野高原キャンプ場にも「ディノアドベンチャーライド」という姉妹アトラクションがありました。※N.A.O.明野高原キャンプ場の「ディノアドベンチャーライド」はここ2年くらいずっと休止中です。

その「ライド」は自動運転のカートに乗って回るアトラクションで、乗り物に乗れる楽しさもあり、我が家も大好きでした。
ただ、ライドだと決まったスピードでどんどん進み、1周回れば終了してしまいます。
それに比べて大高のディノアドベンチャーは、自分のペースでゆっくり見て回れるのが大変魅力だと思いますよ♪

自分の足で、探検隊気分で回りましょう(≧▽≦)

入場料
大人 中学生以下(※2歳以下は無料)
800円 600円

【営業時間】
平日:10:00〜17:00[入場券の販売は16:00まで]
土・日・祝:9:00〜17:00[入場券の販売は16:00まで]
夏期:9:00〜17:30[入場券の販売は16:30まで]

【休業日】
月曜日(祝日等の場合は翌平日)、 年末年始(12月29日〜1月3日)

恐竜広場

そして、大高緑地にはもう1か所恐竜スポットがあります。

よく大高緑地を利用している私も、実ははじめて知った場所です。

それがこちら!

UYSY101993Hさん(@soeyuki93)がシェアした投稿


「恐竜広場」です。

2匹の恐竜の滑り台があります。なかなか立派!!

大高緑地はとても広くて、遊ぶところがいっぱいあるので、我が家は今まで気づいていませんでした。次回は行ってみよっと♪

大高緑地
〒459-8001 名古屋市緑区大高町字高山1-1
TEL:052-622-2281
「大高緑地」公式サイト:https://www.aichi-koen.com/odaka/
「ディノアドベンチャー」公式サイト:http://www.dinoadventure.jp/

豊橋市自然史博物館(のんほいパーク)【愛知県豊橋市】

のんほいパークさん(@non_hoi_park)がシェアした投稿


のんほいパークこと豊橋総合動植物公園の中に位置する「豊橋市自然史博物館」です。

自然史博物館の入口では、来館者に反応して動くプシッタコサウルスが迎えてくれます。

骨格展示はもちろん、本物の化石に触ることができたり、ゲームやクイズに挑戦できたりと体感型の展示も多くあり楽しめます。

博物館のシンボルでもあるエドモントサウルスの実物の化石は必見です。

実物大のジオラマと映像を組み合わせた「恐竜劇場」も上映されています。


自然史博物館入口前の広場には、「野外恐竜ランド」があり、ブラキオサウルスの親子など、実物大の恐竜模型が10体展示されています。

また、のんほいパーク内には動物園や植物園、遊園地もあるので家族そろって1日中遊べます。

2018年7月13日(金)~9月2日(日)の期間限定で「体感!恐竜ワールド」も開催されているので、この機会に訪れてみてはいかがでしょうか。

のんほいパーク入園料

大人 小・中学生および市内在住70歳以上
600円 100円
※保育・幼稚園児及び乳幼児は無料です※遊園地の乗り物代金などは含まれません。

豊橋市自然史博物館
〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238(豊橋総合動植物公園内)
TEL 0532-41-4747
開園時間:9:00~16:30(入園は16:00まで)
休園日:毎週月曜日(祝日及び振替え休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月1日)
豊橋市自然史博物館公式サイト:http://www.toyohaku.gr.jp/sizensi/
※のんほいパーク公式サイト:https://www.nonhoi.jp/

岡崎市東公園「恐竜広場」【愛知県岡崎市】



愛知県岡崎市の東公園内にある「恐竜広場」です。

等身大のティラノサウルスとブラキオサウルスが大迫力です。

紅葉の時期にはライトアップもされるようですよ。

恐竜のお口の中に入ることができたり、小さな恐竜がベンチに座っていたりするので、楽しい写真がたくさん撮れること間違いなしです♪

実はこの「恐竜広場」がある東公園は、園内に動物園もあります。

アジアゾウをはじめ、たくさんの動物たちがいます。

動物のエサやり体験もできますよ!(園内で販売しているエサに限ります)

私は岡崎市に住んでいたこともあるのですが、入園無料ということもあり、よく遊びに行っていましたよ♪(その頃はまだ恐竜のモニュメントはありませんでしたが)

無料とは思えない充実した公園なので、お近くにお住まいの方はぜひ♪(*^-^*)

岡崎市東公園
〒444-0011岡崎市欠町字大山田1番地
TEL:0564-24-0050(東公園管理事務所)
開園時間:9時~16時30分(動物の展示時間:9時~15時30分)
休園日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日から1月2日)
愛知県岡崎市公式観光サイト:https://okazaki-kanko.jp/feature/higashi-park/kyoryu



スポンサーリンク

変なホテル(ラグーナテンボス)【愛知県蒲郡市】



愛知県蒲郡市のラグーナテンボスにある「変なホテル」です。

ロボットが接客してくれるという、まさに変なホテル。

このホテル、オープン当初からずっと気になっているんですが、我が家はまだ行ったことがありません。行きたい~!

で、なぜここで紹介するのかといいますと、なんとこの変なホテルには恐竜のロボットがいるからです。
しかもかなり本格的なやつ!!

フロント前には、全長7mもある動くティラノサウルスがいます!

さらにチェックインカウンターでは恐竜が受付をしてくれるみたいですよ(≧▽≦)

なんだそれ(笑)

気になる人は行ってみてください!!

変なホテル(ラグーナテンボス)
〒443-0014 愛知県蒲郡市海陽町1丁目4番1号
ラグーナテンボスTEL:0570-097117(9:00-17:30)※電話での予約の場合は、別途新規予約手数料1部屋あたり1,000円(税別)が必要です。
チェックイン:午後3時
チェックアウト:午前10時
※アーリーチェックイン/レイトチェックアウトのプランもあり。
変なホテル(ラグーナテンボス)公式サイト:http://www.hennnahotel.com/lagunatenbosch/

ジュラシック・パーク(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)【大阪府大阪市】

私は先日「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を観てきたばかりなのですが、何と言っても映画を観た後に行きたくなるのはここ!「USJのジュラシックパークエリア」です(≧▽≦)



USJについては、もはや何の説明もいらないような気もしますが・・・。過去に訪れた際の写真もあるし、せっかくなのでサラっとご紹介しようと思います♪

「ザ・フライング・ダイナソー」「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」などのライド系のアトラクションはもちろんなんですが、ジュラシックパークエリア内には他にもたくさんの魅力的な場所があります。

子供が小さいとなかなかアトラクションには乗れないですが、パーク内をお散歩しているだけでもかなり楽しいです♪



こーんな写真を撮ることができたり、



大きな化石があったりして、とにかくいろんな場所で写真を撮ったりして楽しめます。

真上をトリケラトプスにさらわれた人達(ザ・フライング・ダイナソー)が通過していくのも面白いです。



そして、ジュラシックパーク内でひと際目立つ建物、こちらは「ディスカバリーレストラン」です。

この建物、映画に出てきたよね!?

中もすごいんです。



ティラノサウルス!!(骨)

カウンターで注文をするタイプのレストランなので、食事をしなくてもティラノサウルスの骨格標本を見ることはできますよ(^^♪



ちなみに食事もなかなか良い感じです♪

そしてこのディスカバリーレストランの前あたりでは、日中「ダイナソー・アメージング・エンカウンター」というショーが行われます。

実際に恐竜が目の前に出てきてくれるので、大人も子供も大興奮!!

恐竜に触ったり、写真を撮ったりもできますよ♪

割と頻繁に行われている感じですが、確実に見たいならショーのスケジュールを公式サイトにて確認するといいと思います。

ジュラシック・パーク(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)
〒554-0031 大阪府大阪市此花区桜島2丁目1番33号
総合窓口TEL:0570-20-0606(オペレータ対応時間:平日:9:00~17:30 / 土日祝:9:00~19:00)
※営業時間・入場料などについては、公式サイトにてご確認ください。
USJ公式サイト:http://www.usj.co.jp/

小原洞窟恐竜ランド&極楽洞【和歌山県伊都郡】

神山拓洋さん(@gmtaku)がシェアした投稿


迷路のような洞窟を探検しながら、太古の恐竜たちに会えるという和歌山県伊都郡にある「小原洞窟恐竜ランド&極楽洞」

洞窟の外には、いきなり大きな恐竜が!!すごい!!

洞窟内には恐竜たちの動く展示があり、ライトアップもされてるみたいです♪

そして「極楽洞」ということで・・・極楽や地獄の不思議体験もできてしまうとか・・・(≧◇≦)ひぃ~、てかどういうことよ??(笑)

洞窟なので、暑い夏でもひんやりと涼しく観覧することができるみたいですよ♪

恐竜ランド&極楽洞 入場料

大人 小人(3歳~中学生)
900円 600円

小原洞窟恐竜ランド&極楽洞
〒643-0611 和歌山県伊都郡かつらぎ町花園梁瀬1020
TEL:0737-26-0836
営業時間:9:00~17:00(3月~9月末は無休、10月~2月末は木曜日休館。祭日は除く)
公式サイト:http://www.katuragi.or.jp/kyoryu-land/index.htm



スポンサーリンク

ジュラシックアイランド(ハウステンボス)【長崎県】



最後にご紹介するのは、私が今一番気になっている場所「ジュラシックアイランド」です。

2018年7月にオープンしたばかり。

なんと本物の無人島に行って、恐竜をやっつける(もちろんバーチャル)ARシューティングアトラクションだそうです!

銃に装着されたスコープを覗くと、そこに恐竜たちが映し出されるらしい。

ハウステンボスから船に乗って行くみたいです(≧▽≦) 楽しそう♪




なんとグーグルマップにも「ジュラシックアイランド」という名称で表示されていました(*´▽`*)スゴイ!!

無人島の中は、整備された道や設備はございません。電気・ガス・水道もございません。
車椅子・ベビーカーをご利用の方、妊娠中の方、および健康状態に不安がある方は参加をご遠慮ください。
虫などに注意しましょう。歩きやすい靴はもちろん、長そで長ズボンをおすすめします。
お手洗いはハウステンボスで済ますようにしましょう。

出典:ジュラシックアイランド/ハウステンボス

無人島内を歩いて回るアトラクションなので、注意事項がもう・・・たまりません(≧▽≦)

ただ、対象年齢が小学生以上。・・・うちの娘はまだ園児(-_-)残念。というか、きっとまだ数年はこういうの怖がりそうだからどっちにしてもしばらくは無理かもです(^^;)

勇敢な小学生以上のお子さんを持つパパさんママさん、ぜひ行ってみてくださいっ( `ー´)ノ

ジュラシックアイランドの料金やスケジュールについては公式ページをご確認くださいね。

ハウステンボス
〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
ハウステンボス総合案内ナビダイヤルTEL:0570-064-110
※営業時間などは公式サイトにてご確認ください。
ハウステンボス公式サイト:https://www.huistenbosch.co.jp/

最後に

いかがでしたでしょうか?

恐竜をテーマにした施設って本当にたくさんあるんですよね(*^-^*)

今回ご紹介したのは、その中のごくごく一部なんですが、恐竜愛を感じる素敵な場所ばかりだなぁと思いました(#^.^#)

公園やテーマパークで探検気分を楽しむのも良し♪

大きな恐竜のモニュメントを見上げて。太古の昔に思いを馳せるのも良し♪

博物館で恐竜について学び、夏休みの自由研究をついでにやっちゃうのも良しです♪(笑)

自分好みの恐竜スポットで素敵な時間を過ごしたいですね(*^▽^*)


※ご注意※
こちらの記事は個人の趣味程度にまとめたものなので、情報(利用料金等)に間違いや変更、説明不足があるかもしれません。
実際に訪問される際には、必ず現地施設へ直接詳細をご確認くださいね。