こんにちは(*^-^*)

我が家は普段からショッピングモールに行くのが大好きです。

中でも好きなのが、愛知県常滑市にある常滑イオンこと「イオンモール常滑」です(^^♪ 



↑ イオンモール常滑のシンボル的存在の巨大な招き猫ちゃん。(クリスマスシーズンに撮影したのでサンタさん風の装い。)

イオンモール常滑は、名古屋の中心部から車で約1時間(高速利用で約40分)と離れていますが、それでも月に一度くらいは行っているお気に入りのショッピングモールです(*´▽`*)

我が家がイオンモール常滑を気に入っている理由は、、、

  • 屋外の遊具が充実している(お外遊びができるのは嬉しい!)
  • キャンプ用品の品揃えが豊富なスポーツオーソリティがある(展示も多く、レアな商品もあって最高!)
  • コストコが近い(我が家的には常滑イオンとコストコはセット感覚)
  • 少し足をのばせば海にも行ける!(歩いて5分くらい)

我が家的にはこの4点が本当にツボです。

もちろん、この他にも飲食店がかなり充実していたり、個性的なお店が多くて素敵だったり、子供に嬉しいサービスもたくさんあったりするのですが、全てを挙げるとキリがないのですよね(^^;)

なので、この記事では、我が家が気に入っている遊べる場所についてとことん書いてみようと思います。

特に、屋外の遊具に関しては、公園のように充実しているのでおすすめです♪

混雑時でも割と空いている穴場の遊具エリアもあったりしますよ!

というわけで今回は、イオンモール常滑の子連れで楽しめるスポットをいくつかご紹介しますよ!

お出かけ先の参考になれば幸いです(^^♪

スポンサーリンク


屋外の遊び場「ワンダーフォレストきゅりお」

まずは遊具がたくさんある「ワンダーフォレストきゅりお」からご紹介します。

「ワンダーフォレストきゅりお」は、イオンの北側(コストコ側)にある、屋外の遊べる施設です。

無料の遊具はもちろん、本格的なアスレチックやサーキット場があったり、季節で内容が変わるワンダーリンクや、イベントが行われる大きなステージ等、魅力的なアトラクションがたくさんあります。

入場無料。(有料のアトラクションもあります)



↑ こちらは平面駐車場から直接入ることができる入口。※「平面駐車場A」に停めると近いです。



↑ コストコ側にも出入口があります。駐車場からは遠いですが、ビーチへ行くときには便利な出入口です。

イオンの中から行く場合は、北側(コストコ側)の出入口から出ると直通です。(「NTP-ark」さん横の出入口)

また、2階のフードコートからも直接階段で降りていくことができて便利ですよ。



↑ フードコートから見下ろした写真です。

ひと際目立っているこの「ワンダーステージ」は、なんと400人も収容できるそう。すごい!



↑ イベントのある日は、こんな感じに(≧▽≦)♪

音楽やお笑いのイベントがある日を狙って行くと楽しみも倍増です♪

人混みが苦手な方は、敢えてイベント日を避けるのもアリです(^^;)

それでは、「ワンダーフォレストきゅりお」を詳しくご紹介していきますね!

スポンサーリンク

無料の遊べるスポット

屋外に遊具があるショッピングセンターって珍しいですよね。

お買い物ついでに子供をお外で遊ばせてあげられるのは、子連れファミリーにとってはかなり魅力的なポイントです!

というわけで、まずは屋外の無料遊具をご紹介します(*^-^*)

キッズ広場



まずは駐車場側の入口を入って左側にあるキッズ広場の遊具から。
ボルダリングの壁(クライミングウォール)


子供用のボルダリングができる壁があります。



周りの子供たちがスイスイと登っている中、当時4歳だった娘ハピ子はこれで限界でした( *´艸`)

6歳になった今ではスイスイ・・・でもないか、慎重派なのでマイペースで楽しんでいます♪
巨大アリ


ボルダリングの壁の近くには巨大なアリさんたちが!



ハピ子はこのアリさんの印象が強いらしく、イオンモール常滑のことを「アリさんのイオン」と呼んでいます(笑)
大きな滑り台


そして、みんな大好き滑り台もありますよ。



ハピ子は連続で10回くらい夢中で滑ります。というか、周りの子供たちもみんなそんなかんじ。

みんなひたすら登っては滑る。

よく飽きないなぁ・・・。子供ってパワフル( `ー´)ノ

キッズパーク

フードコートの階段を下りてすぐ左手には「キッズパーク」があります。

先ほどご紹介したキッズ広場とも近い場所にありますよ。
三角形のジャングルジム


こちらはロープでできた三角のジャングルジムのような遊具。



網目が大きいので、当時4歳のハピ子にはちょっと難しかったです。

パパに支えてもらいながら楽しんでいました(^^♪
2つのおやま


ジャングルジムの隣には、こんもりと2つのおやまがあります。ひょうたん島みたい。



このおやま、堅そうに見えて実はふわふわ(ふかふか)しています(*^^*)

小さい子でも楽しく遊べますね♪



遊具の近くにはベンチやイスがいくつかあるので、座って子供を見守れるのがいいです。

そういえば、6歳になった最近のハピ子は、キッズパークではほとんど遊んでいません。

年齢とともに好みの遊具も変化してきたのかも。

スポンサーリンク

キッズの丘(★穴場的エリア!)



さて、いろいろと無料の屋外遊具をご紹介してきましたが、まだありますよ!

私のイチ押しがこちら「キッズの丘」です!

我が家はイオンモール常滑に行くようになって、もう2年近くが経ちますが、なんとキッズの丘を知ったのはつい最近です。

なぜなら、目立たない隅っこのほうにあるから!!

まだまだ知らない人は多いのではないでしょうか・・・(^^;)

混雑時でも空いていることが多い穴場スポットですよ♪

場所は、「マーゴの湯」の隣(裏)です。



↑ こちらが「常滑温泉マーゴの湯」。

サーキット場の奥と言ったほうがわかりやすいかも。

とにかくワンダーフォレストきゅりお敷地内の一番北側(コストコ側)にありますよ。
灯台風の大きな遊具
キッズの丘には、こんな素敵な入口があります。

それがこちら!



秘密の花園的な素敵な入口♪
※普通の入口もあります。

このアーチをくぐっていくと・・・



遊具いっぱいのキッズの丘に到着です!

そこかしこに土管が埋まっていて、トンネルのようになっているのが面白い♪



灯台風の大型遊具が素敵です(*^-^*)

グルグルと長い滑り台つき♪



大型の遊具の前には、キッズ広場と同じような大きな滑り台があります。




ちなみに、キッズ広場がこのくらい混雑している時、キッズの丘は・・・




こんな感じでした。空いてる~!!

キッズの丘は、まだまだ知らない人が多そうですね。

たくさん遊べるので是非!!

スポンサーリンク

有料のアトラクション

さて、遊具はまだまだたくさんあります。

ここからは有料の遊具をご紹介します。

お金はかかるけど、素晴らしいアトラクションがいっぱいですよ!

ワンダーリンク



ワンダーリンクは、ステージの裏あたりにある屋根付きの有料プレイエリアです。

暖かい時期にはトランポリンウォーターホイール、冬場にはアイススケートリンクと、季節に応じたアトラクションが楽しめます。
トランポリン


トランポリンは、私とハピ子(当時4歳)も体験しました♪

トランポリンの体験中は写真が撮れなかったので画像は外観のみです。(遠くからのアップなので画像粗いです)

利用料金は、10分500円/1人。(3歳から利用できます)

一通りの説明を受けて、あとは10分間跳ぶのみ!!

斜めに張られたトランポリンも使って上手に跳んでいる人もいましたよ(^^♪
※宙返り等は禁止されています。

ハピ子と私は、ただただ跳ぶだけでしたが、とても楽しかったです(*^▽^*)

なぜか跳んでいる時は笑顔になります(^^♪ 私もハピ子も終始笑いっぱなしでした(≧▽≦)

トランポリン体験が終了して地面に下りた時、スタッフの方に「今ジャンプしてみてください」と言われました。

言われた通りにその場でジャンプをしてみたら、驚くほど体が重く感じ、地面と足がくっついているような不思議な感覚になりました((+_+))

トランポリンを体験された時には、是非この不思議な感覚も味わってみてくださいね(^^♪

本格フィールドアスレチック「ワンダースカイ」



こちらは、木でできた本格的なアスレチックが楽しめる「ワンダースカイ」です。



高さがスゴイ!!

ハーネスを付けた人たちが、上のほうでアスレチックを楽しんでいらっしゃいました。

【利用料金】
コース高さ料金その他
キッズコース50cm20分/500円●3歳~小学3年生まで。
●未就学児は18歳以上の保護者の同伴(無料)が必要。
中級コース4m1周/1,600円●小学生以上。
●小学生は18歳以上の保護者の同伴(有料)が必要。
上級コース8m1周/2,200円●小学5年生以上。
●小学生は18歳以上の保護者の同伴(有料)が必要。
※その他、フリーコースや中級&上級セットコースなどもあります。

※金額や利用条件等については変更がある可能性もありますので、ご利用前に直接ご確認くださいね。


当時4歳のハピ子も体験してみましたよ♪

コースはもちろんキッズコース

ハーネスもヘルメットも必要のない、小さい子用のアスレチックです。



↑ こんなロープのあみあみを渡ったり、



↑ ゆらゆらする場所をまたいだり、



↑ わーっ(≧▽≦) ってなったり、



↑ 段差があったり、



↑ 吊り橋を渡ったり、



↑ 障害物を避けながらゆらゆらする場所を歩いたり、



制限時間20分の間は、何度でもコースを回ることができますよ。

現在ハピ子は6歳です。4歳のころは楽しめたこのキッズコースも、さすがに今では物足らないはず。

なので、来年小学生になったら、高さ4mの中級コースにトライしてみたいなと思っています( `ー´)ノ

スポンサーリンク

本格カートサーキット「シーサイドサーキット」



こちらはシーサイドサーキット

この存在感は半端ないです。



キッズの丘からも見えます。近くで見るとすごい迫力です。

ハピ子はあまり興味がない様子ですが、車好きな子だったら絶対好きだと思います♪

3歳から乗ることができるキッズカートもあるようなので、ご興味のある方は是非!

期間限定もの

期間限定で登場するアトラクションもあります。

たとえば、こちらの「ワンダートレイン」。



ワンダーフォレストきゅりお内をぐるりと走ります。一人300円。



私とハピ子が乗った時は、ワンダーリンク前から出発して、ワンダースカイの横を通って、バーベキューができる「デジキューBBQガーデン」をぐるりとして、サーキット場の横を通って戻ってくるというコースでした。

短いコースですが、ハピ子は大興奮でした(^^♪ 

期間限定の登場となりますが、今まで何度か見かけているので、今後も登場してくれるのではないかと思っています。


それから、ワンダースカイの近くにある広場「りんくうはらっぱ」では、期間限定のイベントが開催されているのをよく見かけます。



↑ たとえばこちらは「ふれあいどうぶつえん」が開催されていた時の写真です。

他にも面白そうなイベントを何度か見かけたので、公式サイトでイベントをチェックしてから行くのもいいかもしれませんね♪

スポンサーリンク

りんくうビーチ

イオンモール常滑から、歩いてすぐのところに海があります。

キッズの丘のあたりからだと本当に4~5分で着くような距離です。

信号を渡って、高速道路の下をくぐって行くと、



りんくうビーチの駐車場があります。ヤシの木が海を感じさせますね。

そこを更に進んでいくと、りんくうビーチに出ますよ。



写真が下手で伝わらないかもですが(^^;)、とても気持ちの良いところです♪



お散歩するのにうってつけの場所です(*^-^*)



靴が汚れるのが気になる時は、ただ座ってのんびりしたりもします。

海を見ながらの子供とのおやつタイム♪は最高です(*^^)v

実は夏場のりんくうビーチには行ったことがないのですが、海水浴ができたりバーベキュー場も登場しているみたいなので、きっと賑やかなんだろうなと思います。

フードコート内のプレイエリア

食事やおやつタイムにイオンのフードコートを利用することも多いかと思います。



フードコートにも、子供用のプレイエリアがあるのは嬉しいです♪

それにしても、階段があるだけなのに楽しく遊べるって、子供たちは遊びの天才だよね(*´▽`*)

イオンシネマの「げんきッズシアター」



イオンモール常滑にはシネマもあるのですが、、、



「げんきッズシアター」という子供向けのシアタールームがあります。

我が家はまだ利用したことはありませんが、設置された当初からずっと気になっています(@_@)

滑り台とかあるんですよ!びっくり!!

追加料金が無いのも嬉しい♪

対象年齢は、3歳から小学6年生(12歳)までのようです。今度行ってみようっと(*´▽`*)

スポンサーリンク

キャンプ好きさんにはココもおすすめ「スポーツオーソリティ常滑店」



こちらは、我が家が大好きなスポーツオーソリティー常滑店です。

イオンモール常滑の2階にあります。

キャンプ用品の品揃えが豊富(^^♪

展示も多くて見応えがあります。

愛知県内のスポーツオーソリティの中では、恐らく常滑店が一番キャンプ用品が充実していると思います。(たぶん)

他のお店では見かけない珍しい商品にも出会えることが多く、見ているだけでも楽しいです♪

キャンプ好きの方には本当におすすめ(*´▽`*)

最後に

というわけで、イオンモール常滑にある、子供と楽しめる場所をざっとご紹介しました。

すごいですよね~(≧▽≦) 盛りだくさん!!

屋外に無料の遊具がたくさんあるし、

本格的なアスレチックやサーキットもあるし、

近くにはビーチまである。

イベントも多いので、あらかじめチェックしてから行けば、より楽しめそうですよね(*^-^*)

イオンモール常滑は、敷地が広く、今回紹介した以外にも個性的なお店がたくさんあって、とても楽しいショッピングモールですよ♪

是非お出かけしてみてくださいね(*^-^*)

イオンモール常滑
住所:〒479-0882 愛知県常滑市りんくう町2丁目20番3
HP:http://tokoname-aeonmall.com/