こんにちは(*^^*)

毎週やってくる休日。どのように過ごしていますか?

我が家では、ハピ子(4歳娘)を連れて公園に行ったりイオンに行ったりです。

というか、ほとんど毎週どこかしらのイオンに行ってますwww
(愛知県内のイオンは行き尽くしたのでは??w)

先日はイオンモール常滑に行ってきました。
もう何度も行っているんですが、子供から大人まで遊べる「ワンダーフォレストきゅりお」という施設があることを今回初めて知りました(;^ω^)
結構目立つのに・・・かなり広いのに・・・なぜ今まで気づかなかったのか不思議(;・∀・)

行ってみてびっくり!!めっちゃ遊べる場所でしたよ(≧▽≦)

愛知県内のイオンの中ではたぶん最強レベルに遊べるんじゃないかと!!

というわけで、今回はイオンモール常滑の
「ワンダーフォレストきゅりお」
をご紹介します(^^♪

もっと早く知りたかったよ~~~~(≧◇≦)


スポンサーリンク


屋外にある「ワンダーフォレストきゅりお」

この「ワンダーフォレストきゅりお」はイオンモール常滑の建物の外にあります。
コストコ側って言ったらわかりやすいかな?

イオンで屋外に遊具があるのって珍しいですよね。

場所はイオンの建物をコストコ方面の出入口(NTP-arkの横)から出たところです。2階のフードコートから階段で降りていくこともできます。



↑こちらはフードコートから見下ろした写真。広い階段を下りていくと大きなステージがあります。なんと400人も収容できるみたいです。すごい。



↑この記事を完成させる前にもう一度行ってきました(笑) 気に入っちゃって(∩´∀`)∩
この日はイベントがやっていてめっちゃ人がいました!!すんごい盛り上がってました。しかもフードコートの階段の上でもたくさんの人が見ていたので、もしかして400人以上の人たちがイベントを見ていたのかも!!好きなイベントのある日をチェックしていくといいかも~♪




↑こちらは駐車場から直接入れる入口です。
もちろん入場料は無料。

イオンに用事がなければ近くに駐車していくといいですね。「平面駐車場A」が近いです。コストコ側ね(←説明にコストコ使い過ぎw)

無料の遊具

ボルダリングの壁

まずは駐車場側の入口から入ってすぐのところにあるボルダリングの壁。





周りの子供たちはスイスイと登っていましたが、ハピ子はこれで限界ですw
運動苦手なのよね(´_ゝ`)
最近はまぁまぁいろいろできるようになってはきたものの、この壁はまだ厳しかったみたい。がんばれハピ子(≧▽≦)

巨大アリ



ボルダリングの壁の手前には巨大なアリさんがいます。
とりあえず乗ってみる。
でもこのアリさんは動いたりしないので、みんな結構すぐ飽きて他の遊具へ流れていきます(;^ω^)

大きな滑り台



アリさんから少し離れたところには、みんなが大好きな大きな滑り台があります。



ハピ子は連続で10回くらい夢中で滑ります。というか、周りの子供たちもみんなそんなかんじ。
みんなひたすら登っては滑る。
よく飽きないなぁ・・・。子供ってパワフル。

三角形のジャングルジム

滑り台からフードコートの階段の方へ歩いていくと、ロープでできた三角のジャングルジムみたいな遊具があります。




網目が大きいので、ハピ子にはちょっと難しいです。




パパに支えてもらいながら楽しんでおります(^^♪
地面は柔らかい素材になっていて安心です。

2つのおやま

ジャングルジムの隣にはこんもりと2つのおやまがあります。



このおやま、堅そうに見えて実はふわふわ(ふかふか)してます(*^^*)
試しに私も少し登ってみたら、ふわふわで不思議な感覚で気持ちよかったです。これは子供たちがおやまの上を歩きたがるのも納得(^^♪

遊具の近くにはベンチやイスがいくつかあるので、座って子供を見守れるのがいいです。



ただ・・・屋根がないのよね・・・。この写真を撮ったときはたまたま日影になってたけども、日影がない時はやたら眩しいしジリジリと暑くてなかなか厳しいです。屋根が欲しい・・・。

有料の遊具

さて、遊具はまだまだたくさんあります。
ここからは有料の遊具です。お金はかかるけど、素晴らしい遊具がいっぱいです。

トランポリン(ワンダーリンク)

まずはトランポリン。



ワンダーリンクという屋根のあるゾーンにあります。なんとこのゾーンは冬にはスケートリンクにもなるみたいです(*^^*)




トランポリン体験中は写真が撮れなかったので外観です。(遠くからのアップなので画像粗いです)

10分500円。私とハピ子(4歳)で1000円。結構します・・・。

一通りの説明を受けて、あとは10分間飛ぶのみ!!

宙返りしたりするのは安全面から禁止されてました。
技を練習したい人はここではなく、トランポリン専門の施設に行った方がいいかもしれませんね。

斜めに張られたトランポリンもあって、上手に使ってぴょんぴょんしている人もいました(^^♪

ハピ子と私はただただ飛ぶだけでしたが、とても楽しかったです(*^▽^*)
なんで飛んでるだけなのに笑顔になるんでしょうね(笑) 私もハピ子も笑いっぱなしでした(*^^)v

ちなみに、トランポリン体験が終了したときに、スタッフの方に「今ジャンプしてみてください」と言われて、その場でジャンプしてみたら、驚くほど体が重くて全然思い通りにジャンプができませんでした((+_+))
思いっきり飛んでみても、地面が足にくっついてきているような不思議な感覚になりました。
トランポリン体験後にも、この不思議な感覚が味わえてなんか得した気分です♪

ウォーターホイール(ワンダーリンク)

そして同じくワンダーリンク内にあるのがウォーターホイール。




こちらは私たちは体験しておりませんが、最近よくプールなどで見かけるようになったハムスターみたいになれるやつです。(←こういう表現しか思いつかないw)

楽しそうですが体力が持つかな・・・。次回あたりハピ子に誘われそうです(;^ω^) パパにやってもらおう。

本格フィールドアスレチック「ワンダースカイ」

これこれ!!なんといってもこれが一番驚きました(≧▽≦)
このためにここに来ている人絶対いると思う!!



木でできたアスレチック遊具なんですが、高さがスゴイ!!
ハーネスを付けた人たちがすごい上の方で遊んでいます。

キッズコース(50㎝)、中級コース(4m)、上級コース(8m)があるみたいです。

ハピ子はもちろんキッズコース。ハーネスもヘルメットも必要ない一般的なアスレチックでしたが体験してみることにしました。
キッズコースは20分500円でした。

コースによって利用料が違うので詳細はワンダーフォレストきゅりおのホームページで確認していってくださいね。



こんなロープのあみあみを渡ったり、



ゆらゆらする場所をまたいだり、



わーっ(≧▽≦) ってなったり、



段差があったり、



吊り橋を渡ったり、



障害物を避けながらゆらゆらする場所を歩いたり、 (障害物をパパがわざと揺らしたらスーパーマリオのゲームみたいになって超盛り上がりましたw)



制限時間いっぱいまで何度でもコースを回れます。
キッズコースはあまり遊具が多くないので、制限時間20分は飽きずに遊べる丁度いい時間だと思いました(*^^*)

ハピ子が遊んでいる間も、上を見上げるとハーネスを付けた人たちがたくさんアスレチックにチャレンジされていて、とても楽しそうでしたよ(^^♪ いつか私もやってみたいなぁ。

本格カートサーキット「シーサイドサーキット」

こちらもスゴイです!!
フードコートからコース全体が見渡せるのですが、存在感が半端ない。



近くに寄って見てみたら、思いのほか早いスピードで走っていたのでさらにビックリしました。
3歳から乗れるキッズカートもあるようなので、ハピ子が興味を示した際には体験してみようかなと思っています。

期間限定もの

他にも期間限定でいろいろ遊べるものがありました。

たとえば、こちらの「ワンダートレイン」。



ワンダーフォレストきゅりお内をぐるりと走ります。一人300円でした。



ワンダーリンク前からアスレチックの横を通って、バーベキューができる「デジキューBBQガーデン」をぐるりとして、サーキット場の横を通って戻ってきます。

短いコースですが、ハピ子は大興奮でした(^^♪ 


それから「ふれあいどうぶつえん(めっちゃさわれる動物ひろば)」というのが、ど真ん中のりんくうはらっぱという場所にありました。



ハピ子は絶対入りたがる!と思っていたのですが、なんと興味を示さず(;・∀・) ・・・

なので入場しておりませんが、入場している人たち楽しそうだったなぁ・・・。期間限定だから次回行くときにはたぶんもうないんだろうな・・。残念。

でも、この動物ひろばがなくなった後は、また他の楽しい催し物があると思うので、今後も楽しみです♪

まとめ

というわけで、イオンモール常滑にある「ワンダーフォレストきゅりお」をざっとご紹介しました。

すごいですよね~(≧▽≦) 盛りだくさん!!

「ワンダーフォレストきゅりお」内でいつどんなイベントがあるかもチェックしておけば、より楽しめそうですね(*^-^*)

イオンモール常滑は、敷地がめちゃめちゃ広くて、個性的なお店がたくさんありとても楽しいショッピングモールです。この「ワンダーフォレストきゅりお」も併せて利用すれば、丸一日思いっきり遊べること間違いなしですね(∩´∀`)∩
ただし、駐車場の無料時間は購入金額にかかわらず6時間までなのでそこは気を付けてくださいね。

どこに行こうか迷ったらきっとまたここに来ちゃうだろうな~。そんな場所でした(*^-^*)