こんにちは~(^^♪

プリキュアのアニマルスイーツをハピ子(4歳娘)と一緒に作りました♪

今回は、キラキラ☆プリキュアアラモードの第12話(2017/04/22放送)のスイーツ、


出典:アニマルスイーツレシピ/©ABC-A・東映アニメーション

「ヒツジカップケーキ」です!!


♪♪レッツ・ラ・クッキング~(^^♪

↓↓↓ ちなみに過去にはこんなのも作ってます♪ ↓↓↓
うさぎショートケーキ【第1話のスイーツ】
りすプリン【第2話のスイーツ】
らいおんアイス【第3話のスイーツ】
スワンシュークリーム【第4話のスイーツ】
ねこマカロン【第5話のスイーツ】
いぬチョコレート【第6話のスイーツ】
ペコリンドーナツ【第7話のスイーツ】
パンダクッキー【第9話のスイーツ】



スポンサーリンク



準備

今回用意した材料はこちらです!



今回も飾りで使うホイップクリームはザーネワンダー・ホイップクリーム 250mlでちょっと手抜きしちゃってます♪

鈴カステラなんて何年ぶりに買っただろう。美味しいんだよね~(´艸`*) 

マフィン型は持っていないので、どうしようかな~と悩みましたが、ダイソーに紙のマフィン型がありました♪ さっすがダイソー♪



レシピに直径7㎝のマフィン型6~8個分とあるので、Lサイズのマフィン型8枚入りを選びました。



↑ 買ってきたマフィン型Lサイズの底面の直径はこの通り、6.4cmでした。まぁまぁ、こんなもんでしょ。


レシピは今回ももちろん、プリキュアの公式ホームページのレシピを参考にしてますよ~♪

カップケーキの生地作り



まずは砂糖と卵をまぜまぜ♪

湯せんするから雪平鍋をボウルがわりにしてます(*^^*) 

ハピ子の手際がだんだんと良くなっていて頼もしい(*^-^*)



フライパンで湯せんしながら混ぜるところは、ハピ子と交代。

「がんばれ~!!ママ~!!がんばれ~!!」

て、運動会かっ!!(笑) でも、応援されるのは嬉しいものです♪

ハピ子の応援のおかげでw卵も固まることなく湯せんはうまくいきました(*^^)v



再びハピ子の出番!!

待ってましたとばかりに渾身の力を込めてまぜまぜ~♪

しかしこの泡立てはなかなか手ごわく、ママとハピ子で交代しながらがんばりましたよ(*^▽^*)



時間かかった~(;´∀`) こんなもんでいいのかな~?ちゃんと膨らむでしょうか。



牛乳やら粉やらを入れて切るように混ぜる。

ハピ子に「泡を潰さないように切るようにまぜるんだよ」と説明するも、

「泡?泡ないけど。」

確かに!!www

こんだけ泡立ってるともはや「泡感」はないよね(^^;) このクリームみたいなのがすごい細かい泡なのだと一応説明したけどわかってくれたんだろうか・・・。



バターをゴムベラに伝わせて回しかける・・・ゴムベラは伝わせたけど、全部中心に注いじゃってるからゴムベラ伝わせた意味ほぼ無いなと後で気づきました(笑)
回しかけ忘れ・・・。

というか、なんでそもそもゴムベラを伝わせるんだろう・・・。普通にそのまま回しかければ良くない??と思うのは私だけなのかな・・・。

カップケーキを焼く



ともあれ生地が完成したので、マフィン型に流し込んでみました。

マフィン型に8分目まで注ぐと・・・4つ分しかできない(@_@)

あれ~?

直径7cmのマフィン型で6個~8個じゃなかったっけ?

なんでだ~~~??

深さ・・・かな。
買ってきたマフィン型がちょっと深いんだねきっと。

まぁ、入れちゃったし4個で焼くことにしました(*^-^*)
焼き時間は少しだけ長めで28分にしてみました。



焼き上がりです♪

カップからはみ出るほどは膨らまなかったけど、結構良い感じです。



横から見るとこんな感じになりましたよ(´▽`*)
とっても美味しそうな良い香り~(*´▽`*)

デコレーション



お楽しみのデコレーションタイム♪

まずは鈴カステラをヒツジさんのお顔と角になるように切って、チョコペンでそれぞれ目と口と角の模様を描きます。

1つだけ私が描いて、あとの3つ分はハピ子に描いてもらうことにしましたよ(*^-^*)



お!なかなか上手!!



角も良い感じ♪



全部描けた~♪

一番右のやつが私が描いたもので、あとは全部ハピ子です。

チョコペンで描くのって難しいのに、ハピ子ったら結構うまく描けるようになってきたじゃないの~(≧▽≦)

前回のパンダクッキーの時はうまく描けなくて涙ちょちょぎれてましたが、今回はうまくいってニッコニコです(´▽`*)
パンダクッキーの時のチョコペンは中のチョコレートの量が少なかったし、アイシングペンもチョコよりもったりとしていて描きづらかったんだと思います。

小さい子がチョコペンを使う時は、チョコペンの中にたくさんチョコレートがある状態で描くといいかもしれませんね(^^♪
中身が減ってくると絞り出しながら描かないといけないから、大人でもちょっとやりにくいんだよね~。

さて、ヒツジさんのお顔と角ができ、カップケーキもしっかり冷ましたのでいよいよ最後のデコレーションです。



このカップケーキの上にザーネワンダー・ホイップクリーム 250mlをモクモクと絞り出しまして、その上にマシュマロを乗せ、さらに先ほど作ったお顔と角のパーツをのせます。

完成



ヒツジちゃんの出来上がりです(≧▽≦)

やった~ヽ(^o^)丿


見本とはちょっと違うけど、なかなかカワイイじゃん♪ 大成功♪


でも、ちょっとまった。キラキラル(星)をのせ忘れてる・・・( ;∀;) 今さら気づいたよ~(つд⊂)エーン
なんだかんだで毎回キラキラルは忘れがち・・・(^^;)  ← 我が家のアニマルスイーツあるある



出来上がったヒツジちゃんを斜めから見てみるとこんな感じ♪



反対側(*^^*)



そして後ろ姿です(^^♪




4つは食べすぎちゃうので、とりあえず2つ分を作りました(*^-^*)

並べるとまたカワイイ!!



ハピ子も大満足!!
エプロンの上からキュアフローラのドレスを着ちゃうほどのテンションの上がりよう(≧▽≦)
(エプロンはずしてから着ようよ・・・)



カップケーキを半分に切ってみると、中まで美味しそうです♪



食べてみると、予想していたよりもふわっと軽い食感(´▽`*)

甘さは控え目なので、クリームが乗っかっててちょうどいい感じ(^^♪

若干パサつく感じはあるけど、美味しくできてましたよ(*^▽^*) 

パパとハピ子と私の3人でヒツジカップケーキ2つをオヤツに食べましたが、なかなかのボリュームでした(;´∀`)
そもそも6個~8個できるレシピだったのを4個で作ったせいもあって、まず1個が大きい!!
そして、マシュマロとかクリームとか鈴カステラがモリモリ乗っかってるので、カップケーキに到達する前にすでに結構満腹になっちゃう(笑)

お腹が空いているときのオヤツむきですね。

残った2個は、デコレーションはせずに、次の日に公園に持って行って食べました(^^♪

☆★☆まとめ☆★☆

今回も楽しく親子でスイーツづくりができました♪

甘いものがそんなに得意ではない私は、このカップケーキの甘さはあっさりしていて結構好みでした(´▽`*)
デコレーションのマシュマロは・・正直なくてもいいかな~(^^;) 甘すぎるしボリュームありすぎて食べるのしんどい(@_@;)
ホイップクリームだけでもちゃんとヒツジちゃんに見えるので、甘党じゃない人はマシュマロなくてもいいと思います。

今回はなかなか見た目が可愛くできたので、とっても満足でした(^^♪

≪ヒツジカップケーキ≫(公式レシピの難易度:★★☆)

※公式レシピは3点満点表示ですが、自己採点は5点満点で表示しています。

~本日の出来栄え(*^-^*)~
作ってみた難易度:★★★☆☆(スイーツづくりにもだんだん慣れてきたかな~)
見た目の美しさ:★★★★★(かわいいヒツジちゃんができた~♪)
美味しさ:★★★★☆(もうちょっとしっとりしてたら★5つ)
満足度:★★★★★(親子でクッキングはやっぱり楽しい♪)

改善の余地:紙のマフィン型のサイズはもうちょっと小さいのを選んでもよかったかも。キラキラルを忘れずにw